オイルは世界を回る

映画シリアナを見に行った。この映画には原作がある。


CIAは何をしていた?


CIA元工作員の告白とあるが、国家機密に触れる内容までは描かれてはいないだろう。映画をより理解したければ一読の価値はあるかもしれない。

シリアナを観るとブッシュ政権の中東制覇の欲望について、理由を理解できる。つまりはオイル=金ということか。

911にしても米国政府の陰謀説もしくは黙認説がある。5000人程度の犠牲者よりも軍需産業、石油の利権のほうが重要ということか。

国家の陰謀説なんて考えたくはないが、自分の国が米国の同盟国という事実は受け止めておくべき。