オーダーメイドの人生を生きよう!

本日のR25のコラムは石田衣良

彼のコラムはいつも共感できるが今日は特に!

以下R25の、空は、今日も、青いか?より

自己啓発本の多くには、致命的な欠点があるとぼくは思う。こたえがカンタンすぎて、ハッキリしすぎていることだ。明日からすぐにできそうなよりよい習慣やより賢しげな考え方が、あの手の本には山のように書いてある。心の持ちようさえ改めれば、あなたも明日から生まれ変われるなどどいう、怪しげな戯言だ。しかし普通の人間の習性として、目のまえに解答がぶら下がっている場合、自分の頭では滅多に考える事をしなくなるものだ。

それでは真の意味での自己啓発などできるはずがないではないか。印刷所で本を刷るように「よい生きかた」など、容易にコピーできないのだ。

もし、きみがほんとうに自分を救いたいのなら、カンタンなこたえが書いてあるような本に飛びついてはいけない。耳ざわりのいい成功への秘訣ではなく、自分なりにカスタマイズされたオリジナルな方法を自分でつくりあげるしかない。自分自身を救えるのは、自己啓発本の著者ではなく、きみ自身でしかないからだ。

生きることは自己啓発本のようにカンタンではないけれど、日々ちいさな発見や成長やおたのしみがある。雨の日ほど上をむいて歩く。その心意気が大事なのだ。

そう、人生はオーダーメイド。簡単な解答なんてないのです。ノウハウ本の積み重ねではちっとも人生は厚くならない。自分だけの人生を描くのです!