読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

選択と集中 ブログ編

ネタ

選択と集中 ブログ編

鹿田さんの読むが勝ちブログの記事から。

ブログも・・・

「幅広いテーマ」を網羅しようとすると、お金も時間もかかります。
お金も時間も限られると、必然的にすべて網羅できず内容が「薄く」なることになります。

「薄く」なると、それはブログ(メディア)としての価値は下がります。
情報の価値や中身は、濃度が濃いほど喜ばれます。

ですから、ブログも「テーマ」を絞ること。

http://www.yomugakachi.com/article/121745834.html

確かに、日常をつらつらと書いているだけのブログでは、よほど書いている本人の知名度がないと、誰も読んでくれないでしょう。

主婦が気晴らしに書いているブログならまだしも、少しでもアフェリエイトや広告収入を得ようと思っているなら、読み手に取って価値のある情報でなければ。

これだけたくさんのブログがあると、誰に?どうして?価値があるのか。を、わかりやすくするためにもテーマを絞りこむことが必要になるんだろうな。

自分にとってテーマを絞り込みやすいものとなると、いま時間をとって行っていることになるんだろう。

仕事:LotusNotes、英語

趣味:ピアノ、読書

くらいかな。

登山、ダイビングをテーマにすると更新頻度が恐ろしく遅くなると思う。

FXもあるけど、ライバルが非常に多そう。

ということで、いま一番プライベートでは関心の高いジャズピアノのレッスンに関するブログを新たに開設しようと思う。

レッスンで勉強したこと、マスターしたい曲の練習の成果なんかを載せていけばいいんじゃないかと思う。

自分でアレンジした楽譜なんかも将来乗せられるといいね。

ブログタイトルを、ブログのプラットフォームを決めないと。

タイトル候補・・・

?30歳から始めるジャズピアノへの道
?Passion of Jazz Piano
?Jazz羅針盤
?Travelling with Jazz Piano
?ジャズピアニストになれるかな?
?おっさんジャズ
?ジャズピアノが弾きたい!
?ひいたもん勝ちジャズピアノ
?ジャズピアノのレッスンの日々
?ほぼ日練週ジャズピアノ
?愛ジャズ倶楽部
?できるかなジャズピアノ
?30歳から挑戦!情熱ジャズピアノ

こんな感じ。最後に考えた?かなー。

SEO対策を考えると、ジャズ ピアノ という単語が入っている方がいいんだろうなぁ。