その日のまえに

1週間の夏休みの課題図書と決めていたこの本。

その日(死去の日)とどう向き合うか。

いずれ親のその日を迎え、自分もその日を迎える。
つらいけれども、避けられない。

親を無事見送るまで、子供を育てきるまで、自分の寿命はあってほしいと願うけれど、
これも何が起きるのがわからないのが人生ですからね。

事前にこんな本を読んで、その日を迎えることを仮体験しておくのもいいと思います。

その日のまえに (文春文庫)
その日のまえに (文春文庫)
文藝春秋 2008-09-03
売り上げランキング : 2097

おすすめ平均 star
star涙でくしゃくしゃ
star暖かい重松目線
starいろんな優しさ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools