披露宴の会場探し 見学だけなので交通費だけ

今日は披露宴の会場探しのお話です。

披露宴の会場探し!

これも結婚式とおなじように何件もの会場を巡ったんですよね。

でも、最後に見学したJASMAC八雲という会場でこれまでの自分たちが描いていた披露宴のイメージをひっくり返されるような提案をされました。

で、結局そこに決めちゃったという話です。



まず最初にどんな披露宴にしたかったかというと・・・


邸宅パーティで行きたい!!


ですね。

音楽が流れて、扉が開いて、スポットライト当てられて入場・・・というよくある披露宴ではなく自分たちらしさを演出していきたかったんです。


だから、探したのは全部邸宅型の披露宴会場。

エルガーハウス http://www.elgarhouse.com/
ノワールディノ http://www.manoirdinno.com/
コルディアーレ麻生 http://www.cordiale.co.jp/azabu/
コルディアーレ青山 http://www.cordiale.co.jp/aoyama/
エリュシオンハウス http://www.beneo-inc.co.jp/aoyama_elysionhouse/
ジャルダン ド ルセーヌ http://www.luseine-kan.co.jp/
アフィーテ目黒 http://www.afite-meguro.com/
ジャスマック青山 http://www.jasmac-agc.co.jp/aoyama/
ジャスマック八雲 http://www.jasmac-agc.co.jp/yakumo/

とこんな感じ。

詳細はまた別の記事で紹介していきますよー。



オクさんから一言
4月ごろから始めた披露宴の会場探し、、、とっても楽しい思い出です。

通常女性が張り切って夫を連れまわす……そんな感じだと思ってました。
でも、うちはヒロキが前向きに予約を入れてくれていたのです。
「責任感ある男性と結婚するんだなぁ〜。幸せだなぁ〜」
という幸せモードの中、会場探しが始まりました。

私達の場合、最初の見学〜決定するまで約1か月半でした。
恐らく私達夫婦が比較的休みを取りやすく、18時以降も見学できたのでこの期間で9軒見見学することが可能だったと思います。
一日休みを取って3軒見学をした日は、本当に疲れました……(´`)=3 思考が低下するのであまりオススメできません。

感想としては、「9件見学して本当に正解!!」でした。
そんな私達も、実は1軒目で、会場の雰囲気・コーディネーターの対応・金額に初めて触れた時には、
「なぁんだ、ここで良いじゃん……( ´∀`)ノ」
と思ったのも事実です。
でも会場を何軒か見学し、情報に触れていくとマイナスポイントが見えてきましたし、
話し合うことで二人が大事にするポイントも段々明確になっていきました。
また9軒見学をしたことで、納得感が出るんですね(後悔したことは一度もありませんでした)。

結果、二人ともが納得する会場を見つけることができました。
次回以降、各会場の見学記をご紹介しますね。