聴くよりも 弾くほうが!

今年から始めたJazzピアノ

いま教わっている先生はこちら

蕪木先生です。
http://kabukipiano.ame-zaiku.com/index.htm
なんだかいつも眠たそうな目をしている方です。


今の課題曲は、Bag's Groove Fのブルースを練習できる曲ですね。


習い始めてから半年たつのですが。Jazzって聞くよりも弾く方が楽しい!!
  もちろんまだまだ全然弾けないんですが。とくにアドリブが。
  楽譜にないメロディを作り出すことってすごい大変。だけど楽しい!

Jazzはメロディだけではなくリズムも大事なんですね。Jazzは裏を取るので。
  4拍子だったら2拍目と、4拍目を強調しないといけないんですが。

先生曰く、ズーダ、ズーダという感じでリズムをとると。
ところが残念ながら、日本人として刻まれたDNAのせいなのか裏じゃなくて頭でリズムを取ってしまう。

つまり1拍目と3拍目。
ダンッ ダ、ダンッ ダみたいな。



先生曰く、「盆踊り」だよね。

と。



うーむ。恐るべしDNA。体が自然と日本古来のリズムを・・・。
  と感心している訳にはいかないので。


練習です。


メトロノームを2拍目と、4拍目でカチカチならしながらJazzのリズムの練習です。

そして年末12月26日には初のJazzセッションデビューです。


新婚旅行に行くので全然練習する時間がないので、イメトレしかできないけど。

どうなるんだろう・・・。


発セッションデビューの結果はまた後ほど!