読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

柿ピーのピーナッツの原産国って?

先日奥さんのご両親が我が家に遊びにきてくれました。

沢山お土産をいただいたのですが、中でも千葉県産の落花生は美味!!

落花生でも品種はいろいろとあるらしく、今回頂いたのはナカテユタカというのも。

香ばしくて豆自体の味がおいしいです。

この落花生、東京だと近所のスーパーなどではなかなか手に入らないものかもしれません。


仕方が無いので手が出るものと言えば、、、、



亀田製菓の「柿の種」

夫婦そろってなぜかよく食べています。奥さんもお気に入り。



でも、このピーナッツ。原産国はどこなんでしょう。中国産なのかなぁ、やっぱり。



で、実際に亀田製菓に聞いてみました。


そしたらすぐに丁寧なお返事を頂きました。

ピーナッツは中国山東省で収穫されたものでございます。
弊社では大量のピーナッツを使用いたしますので、国産で必要量を調達することは非常に困難という事情もあり、中国産を使用しております。

ピーナッツの残留農薬、カビ毒の一種アフラトキシンの検査につきましては、収穫後の現地検査とあわせて、さらに日本入港時にも税関の検査を受け、すべての検査項目に合格したピーナッツだけを使用しております。
さらに弊社における残留農薬検査、アフラトキシンの検査も実施して、安全性について確認をしております。
また、現地では弊社の専任駐在員による土壌検査・栽培指導を行っておりますので、どうぞ安心してお召し上がり下さい。

千葉県産ではないようですが、かなり品質にはこだわっておられる様子。

現地駐在員まで派遣しているとは。


ということでこれからも安心して食べれますね!