応用情報処理技術者試験に2ヶ月くらいで受かってみようかと

毎日5時には会社を出れる、という素敵な環境ではたらいているので、せっかくだから試験勉強でもしてみることにしました。

4月17日が試験なので、そろそろあと1ヶ月を切りそうです。

おすすめの教材は、

応用情報技術者 合格教本」

という本です。

内容は、網羅的な内容なので、特に他の教材と変わりはないのですが、この本についてくるDekidasというソフトが使えます。

平成18年から22年までの午前問題が全部含まれていて、午前問題対策には万全の問題量です。

このテキストを選んだのも実はこのソフトが目当てなのですが。

ちなみに、資格関連のテキストは分厚いので、いつもカッターで表紙を外したり、必要な大きさところで切ってバラバラにしてしまいます。

この本が持ち歩きも便利だし、勉強しやすいのでお勧めです。