Holga フィルム圧板(フィルム押さえ)をDIY

Holgaを買ったら、フィルム圧板(フィルム押さえ)だけは作っとけ、という記事をよく見かけます。

 

ちょっと昔の記事が多いので、使用済のテレホンカードをフィルム圧板に使ってる人が多いんですね。

 

今(2016年)テレホンカードなんてないよ!使用済もないし。

 

家の中で代用できそうなものを探しましたが、クリアファイルくらい?ちょっとこれだと強度不足でフィルム圧板にはできそうがない。

 

わざわざ素材を買いいくのも面倒なんで、家にあった黒の厚紙を使うことにしました。紙だと繊維がほつれてしまうのが気になるんですが、テープで断面を覆えばなんとかなりそう。

 

ということで以下、工程です。

 

材料

 ダイソーで買った黒い厚紙 200円くらい

 黒のマスキングテープ 150円くらい

 ダイソーで買った黒フェルト

 両面テープ

 

一番肝心な黒厚紙

f:id:divinglife:20161113115624j:plain

 

まずは厚紙を切り出します。ちょうどこの写真の赤い線で囲ったところくらいのサイズで適当に切り出しました。フィルムカウンターが見えるように真ん中も抜いておきます。

f:id:divinglife:20161113120023j:plain

 

厚紙を切り出した感じ。横8cm 縦6cm くらいでした。 

f:id:divinglife:20161113120129j:plain

 

周りをマスキングテープで囲います。

f:id:divinglife:20161113120235j:plain

 

このまま固定できないので、Holgaの裏蓋の隙間部分をこんな感じで黒フェルトで埋めます。3枚重ねです。両面テープで適当に止めてます。

f:id:divinglife:20161113120449j:plain

 

最後に厚紙とフェルトを両面テープで固定します。フェルト部分がクッションになって軽くフィルムを押さえられそうでいい感じです。

 

f:id:divinglife:20161113120859j:plain

 

Holgaはフィルムの巻き太りがあるので、こんな感じで軽く抑えられるようにもしておきました。ちょうどいいサイズのバネがあるといいんですが、ないのでトイレットペーパーの芯を切ってマスキングテープで固定しておきました。

f:id:divinglife:20161113120916j:plain

 

材料費激安で、Holgaのフィルム圧板と巻き太り予防が完成です!!

 

撮影結果はのちほどー。