テカムセの詩

映画ネイビーシールズの最後に出てくるテカムセの詩

 

死の恐怖に侵されず人生を生きろ

人の宗教を貶めるな

他人の考えを尊重し私見にも尊重を求めよ

人生を愛し満たすべくつとめ

自らの周りを彩れ

長く生き大切な人々に尽くせ

臨終に際しては死の恐怖に囚われた者になるな

まだ時間が欲しいと後悔し嘆くものになるな

賛歌を口ずさみ英雄の帰還するが如く逝け

 

なんだがガツンと来ますね。

 

どうあがいても人生は1回きり。悔いのない人生を!!